【サンムーン】シーズン1最高1799最終1678構築

ブログ開設しました、初投稿記事です。

 

f:id:Einz:20170114034204j:plain

さて、ここから先は今回の記事の本題。サンムーンのレートシーズン1といえばまだバンク解禁前の環境なので島スキャンで入手できるポケモン以外はアローラ図鑑ポケモンしか使えないという環境だったのでテッカグヤギルガルドといった鋼タイプ、止まらなくなることの多いメガギャラドスの大量発生といった偏りの多い厳しい環境だった。(テッカグヤギャラドスに本当に苦しめられた、許すまじ、ほんとに)

 

それでは使っていた6匹の紹介

1、カプ・コケコ

臆病/エレキフィールド/命の珠

努力値]H4-C252-S252

ボルチェン/10万ボルト/めざ地/マジシャ

f:id:Einz:20170114034933p:plain

今回の準伝説枠のカプ系のうちの1匹。強い相手には滅法強いもののガラガラなどを前にするとすぐ止まるという強い相手と弱い相手がハッキリしたポケモン。フィールドのおかげでかなり火力が出るので高速高火力アタッカーとして優秀。テッカグヤとの対面から交代で出てくるガブにマジシャ当てるのが楽しかった。

 

2、ボーマンダ

 

陽気/威嚇→スキン/メガストー

努力値]H4、A252、S196 残りD

竜舞/捨て身/地震/吠える

 

f:id:Einz:20170114035803p:plain

今回最も選出しなかったポケモン。というか選出できなかったポケモン。単体スペックは申し分ないのでうまく使えれば強いことは間違いないと思うのだが現環境だとつらい相手が多すぎて全然出していけないまま終わってしまった。吠えるを入れたのは一度エボルバトンにボコボコにされて吠える持ちをパーティに入れようとしたものの適役がいなくてとりあえず覚えさせた感じ。努力値は最速メガルカリオ抜きにしてAに極振りし、残りを適当にDへ回したため特に耐久調整というわけではなかったり

 

3、マンムー

意地っ張り/鈍感/気合の襷

努力値]H4、A252、S252

ステロ/氷の礫/氷柱針/地震

f:id:Einz:20170114040846p:plain

現環境にかなり刺さってると思うポケモン。とりあえず初手で出してステロ撒いたりしてた。性格は意地っ張りなので最速ではないもののバンク解禁までは準速でも抜けずに困るような相手も特にいないので問題ないかと。正直このポケモンのおかけで勝てた勝負も多かった。

 

4、ポリゴン2

図太い/ダウンロード/進化の輝石

努力値]H252、B252、D4

自己再生/毒毒/放電/冷凍ビーム

f:id:Einz:20170114041330p:plain

ごく一般的な物理受け特化型ポリ2。受けポケはあまり好きではないもののボーマンダギャラドスを止められるポケモンがパーティに欲しかったため採用。圧倒的耐久力のおかげで大抵の物理攻撃はは耐えられるので放電や冷凍ビームで返り討ちにしたり毒撒いたり再生したりできて本当に強かった。進化の輝石はポリ2を対象外にするべきだと思ったレベル。

 

5、マッシブーン

意地っ張り/ビーストブースト/鉢巻

努力値]H4、A252、D252

馬鹿力/吸血/地震/冷凍パンチ

f:id:Einz:20170114042030j:plain

ムキムキの蚊。鉢巻を持たせると見た目通りの圧倒的パワーから出る馬鹿力でとんでもない破壊力を誇り、なんと物理受け特化ポリ2を83.1%で乱数1発で倒せるほど!(むしろ抜群なのに耐えることがあるポリ2がおかしい)Dに努力値を振ることで元々高い物理耐久と合わせてかなりの耐久力を得るので高い火力による吸血と相性が良く、粘りながら相手に圧力をかけられる。しかも1匹倒せば攻撃力が上がるのでさらに突破力が上がるのも魅力。あとよく見ると結構可愛い

 

6、ギルガルド

冷静/バトルスイッチ/残飯

努力値]H252、C252、D4

シールド/影打ち/シャドボ/毒毒

f:id:Einz:20170114042813p:plain

お馴染みギルガルド、強い。毒みガルドかと思いき身代わりを持っていないガルド。ラスターカノンを元々毒毒の枠に採用していたのだがパーティ全体で見てポリ2突破をほとんどマッシブーン1匹に頼りきりになっていたので無理矢理捻じ込んで生まれた謎個体。結局毒毒を打ったことは片手で数えるほどしかなかったし本当にこれでよかったのかは謎のまま。あとパーティ全体で見てかなり重いテテフをどうにかしたかったというのも採用理由の一つ。

 

総括

かなり長い間ポケモンから離れていたので対戦は実に2年半ぶりだったけどまあまあのレートに達することができたのでまあいいかなと。レート1799には4回もなれたのになぜか一向に1800を超えることができず1700台後半を彷徨いた挙句連敗して最終的に1700を割ってしまって鬱になったので自分の中でシーズン1はもう終わり(1800行けると思ったら1600台まで落ちるとは夢にも思わなかった)プレイングが上手ければもう少し上を目指せたような気もするから次回以降のシーズンではもっと高レートを目指したい。とりあえず楽しかったしよかった(小並)